日商簿記検定(2級・3級)ネット試験をご受験される皆様へ

 

受験申込前に必ず確認してください!

主催者名

日本商工会議所

試験実施場所

サンビジネス大牟田校
福岡県大牟田市柿園町1-1-3 柿園ビル2F 

申込受付期間及び試験日

試験実施会場の空き状況を踏まえてご案内致します。
ご受験を希望される方は、お電話、メールにてお問い合わせください。
※土・日・祝日は原則定休日となっておりますので、ご了承ください。

受験資格

学歴・年齢・性別・国籍による制限はありません。
※2級からの受験や、2・3級の併願受験も可能です。

受験料(すべて税込)

日商簿記ネット試験 2級 4,720円 + 事務手数料220円
日商簿記ネット試験 3級 2,850円 + 事務手数料220円

申込方法

受験に関しての同意事項」をご一読の上、メールまたはお電話にてお問い合わせください。

※受験を申込される方は、受験希望日の3日前までに申し込みを完了してください。(受験希望日は第3希望日まで設定いただけます)

mail-01.png

試験科目と内容・合格基準

2級
経営管理に役立つ知識として、企業から最も求められる資格の一つ。
高度な商業簿記・工業簿記(原価計算を含む)を修得し、財務諸表の数字から経営内容を把握できるなど、企業活動や会計実務を踏まえ適切な処理や分析を行うために求められるレベル。

3級
業種・職種にかかわらずビジネスパーソンが身に付けておくべき「必須の基本知識」として、多くの企業から評価される資格。
基本的な商業簿記を修得し、小規模企業における企業活動や会計実務を踏まえ、経理関連書類の適切な処理を行うために求められるレベル。

 
試験科目制限時間合格基準
2級 商業簿記・工業簿記 90分 70%以上
3級 商業簿記 60分 70%以上

当日持参するもの

身分証明書(顔写真付き)、電卓、マスク(必ず着用)
身分証明書として認めるもの:運転免許証、パスポート、氏名・生年月日・顔写真が確認できるもの

  • 携帯電話・スマートフォン・タブレット端末等の電卓機能は使用できません。
  • 電卓は計算機能(四則演算)のみのものに限り、持ち込み可能。
    日数計算・時間計算・換算・税計算・検算(音の出ないものに限る

    ただし、下記の機能があるものは持ち込みできません。
    印刷(出力)機能/メロディー機能(音が出る)/プログラム機能(関数電卓等の多機能な電卓、売価計算・原価計算等の公式の記憶機能があるもの)/辞書機能(文字入力を含む)
  • 電卓の持ち込みは原則1台とする。
    予備機は鞄にしまい、壊れた場合等は試験監督に申し出をして交換

メモ・計算用紙

サンビジネスより以下の物を用意・配布致します。

  • A4サイズの白紙の用紙2枚
  • 筆記用具(ボールペン)2本

試験終了後、使用された用紙と筆記用具は回収致します。持ち帰ることはできません。
※受験者様が用意されたノートや筆記用具は持ち込み不可。

新型コロナウイルス感染症対策

試験当日は会場へ入室前に消毒・検温をしていただきます。
試験開始前に感染拡大防止アンケートのご記入をお願いします。

以下の項目に該当する場合、受験をお断りすることがあります。

  1. 受験当日の体温を計測し、37.5℃以上の熱がある場合(平熱より1℃高い場合)
  2. 受験当日の体調が悪い場合
  3. 受験の前14日以内に、発熱や風症状で受診や服薬をした場合
  4. 感染拡大している国や地域への渡航(移動)歴が受験前の14日以内にある場合
  5. 同居する人が上記1~4の各項目に当てはまる場合


受験上の注意事項

(1)試験中の禁止事項
次に該当する受験者は失格とし、試験途中で受験をお断りするとともに、今後も受験をお断りするなどの対応を取らせていただきます。
・試験委員の指示に従わない者
・試験中に、助言を与えたり、受けたりする者
・試験問題等を複写する者
・答案用紙を持ち出す者
・本人の代わりに試験を受けようとする者、または受けた者
・他の受験者に対する迷惑行為を行う者
・暴力行為や器物破損など試験に対する妨害行為におよぶ者
・その他の不正行為を行う者

(2)試験後の禁止事項
試験問題を含め、試験に関して知りえた情報全般の複製、外部への開示、漏洩(ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)をはじめインターネット等への掲載を含む)を一切禁じます。試験後にこれらの行為を行ったことが発覚した場合、当該受験者は失格または合格を取消、今後の受験をお断りするなどの対応を取らせていただきます。

(3)試験施行後に不正が発覚した場合の措置
試験の施行後、不正が発覚した場合、当該受験者は失格または合格を取り消し、今後の受験をお断りするなどの対応を取らせていただきます。

(4)試験内容、採点に関する質問
試験問題の内容および採点内容、採点基準・方法についてのご質問には、一切回答できません。

(5)答案の公開、返却
受験者本人からの求めでも、答案の公開、返却には一切応じられません。


トップページ | 公共職業訓練 | 就労移行支援 | 検定案内 | 会社概要 | 法人の方へ | お問い合せ